« 消火器訓練 | トップページ | レジオネラ肺炎 »

2010年7月25日 (日)

電気工事士試験

昨日、電気工事士試験があり、判定員として行ってきました。
数年前から問題が公表されてその中からの出題となり、今回はその中の4番の問題でした。

ほとんど出来ているのに、単純ミスで不合格など残念なものもありました。
いつもですが、合否が決まるので、間違わないように採点に気を使います。

受験者の方、お疲れ様でした。

|

« 消火器訓練 | トップページ | レジオネラ肺炎 »

コメント

採点お疲れ様でした。
自分は去年実技で落ちて、今年の再挑戦で合格しました。
去年は自分でチェックした限り、ノーミスだと思っていたので、原因不明のまま一年悶々としていました。
その後、色々なサイトを調べたり周りの話を聞いた結果、コネクタへの挿入不足が原因ではないかと思いました。
実際に採点した限りで、そうゆうミスはあったりしたのでしょうか?

投稿: 元ビル管 | 2010年7月28日 (水) 21時05分

元ビル管さん、コメントありがとうございます。

電気工事士試験、合格おめでとうございます。

差し込みコネクタから心線の先端が見えないと重大欠陥となりそれだけで不合格となります。
結構、そんなのもありました。心線がコネクタから抜けるのもあります。
市販されている電気工事士の問題の解答集がありますが、そこにも重大欠陥の例が掲載されていますので参考になさってください。

すごく綺麗に作品が仕上がってるのに、単純ミスで不合格なんてものあります。合格と言いたいところですが、公平に正確に判断しなくてはいけないので、不合格になってしまいます。

これからもよろしくお願いします。

投稿: hide | 2010年7月28日 (水) 22時08分

返信ありがとうございます。

やっぱりコネクタだったんでしょうかね。とにかく合格したのは嬉しかったです。
現在は電気屋見習いなので、落ちてたら肩身が狭かったです。
今の時期はクーラーの取り付けばっかりですが、毎日が勉強の日々です。
また何かあったらコメントさせてもらいますので、よろしくお願いします。

投稿: 元ビル管 | 2010年7月29日 (木) 21時14分

元ビル管さん、コメントありがとうございます。

他に重大欠陥で多いのが圧着端子の刻印の違いです。
小、○の違いで、思い込みなんでしょうか?

これからもよろしくお願いします。

投稿: hide | 2010年7月29日 (木) 21時48分

突然古い記事に失礼します。

1ヶ月グレーゾーンな気持で悶々とするのがキツくコメントをしました。今週日曜日に技能試験を受験し、見た目も綺麗に仕上げたのですが、レセップの輪作りがうまくいかずネジから絶縁被覆まで芯線を4mmほどでたままにしました。

教本に5mm以上が重大欠陥とあったのであまり気にしなかったのですが、4mmってかなり芯線が見えているんですが重大欠陥の微妙なラインはやはり、判定員の見かたになってしまうのでしょうか?

投稿: 秋山 | 2016年7月26日 (火) 14時07分

秋山さん、ご質問のコメントありがとうございます。

電気工事士試験では教本にあるように5ミリ以上で重欠陥となります。
ほとんどの場合は5ミリぐらいだとスケールで測ります。
4ミリなら合格で、5ミリ以上が不合格になります。
複数の判定員で確認をするので主観は入りにくいです。
それでも判断に悩むときは、判定責任者などの判断を仰ぎます。実際に4ミリで他に欠陥がなければ合格だと思います。
的確な解答になってないかもしれませんが、ご連絡まで

投稿: hide | 2016年7月26日 (火) 19時29分

ご返答ありがとうございます。
リモコンリレーが課題だったのですが、実は時間がかなり余ったのにも関わらず、端子台のゆるみやブッシングで隠れたケーブルが正しく結線してるかばかり入念に調べ、レセップの修正をしない墓穴でかなり不安でした。これも本番の暴挙かもしれませんが…心の負担がかなり軽くなりました。
お忙しい所ありがとうございます!

投稿: 秋山 | 2016年7月26日 (火) 20時46分

秋山様

合格されている事をお祈りします。

投稿: hide | 2016年7月26日 (火) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103869/48969810

この記事へのトラックバック一覧です: 電気工事士試験:

« 消火器訓練 | トップページ | レジオネラ肺炎 »